ブログを2ヶ月以上ほぼ放置した結果どうなったのか?【WordPress】

 

「勢いでブログを始めたけど、気付けば全く更新しなくなってた・・・」

こういった方、実際多いんじゃないでしょうか?

 

リアルが忙しくなったり、単純にブログに対するモチベーションへの低下など原因は様々だと思いますが、ブログを継続して更新し続けるって意外と大変ですよね。

そんな私も、数ヶ月前までは毎日更新を心がけていたにも関わらず、主にモチベーションの関係で、気付けば2ヶ月程ほぼサイトを放置してしまっていました・・・。

本記事は、そんな2ヶ月間放置されたブログがどう変化したのか?っていう記事です。

ちなみに結論から言ってしまうと、考えていたよりアクセスの減少や検索順位の低下は少なかったです。

諸事情によりブログを約2ヶ月間放置

諸事情とか書いてますけど、まぁほとんど気持ちの問題です。

約2ヶ月の間、一応アナリティクスの確認などは行っていましたが、

 

「あぁ。。ブログ更新しなきゃなぁ・・・。」

 

などと考えるだけで実行には移れませんでした()

そして気付けば2ヶ月。どうしてこうなった

 

一度更新をサボるともうダメですね・・・。

現ブロガー、もしくはこれからブログを始めようと考えている方はお気をつけください。私みたいになりますよ。

放置したけどアクセス数はそんなに減ってない

2ヶ月も放置したらガッツリPV数も減ると思っていましたが、実際はそんなに変化せず(3割減くらい。あれ?やばくない?

 

トレンド系の記事はアクセスが無くなっていましたが、逆に今まで見向きもされていなかった記事が結構見られたりしていて驚きました。

グーグル様の検索アルゴリズム次第でここら辺は激しく変動したりしますからね。やっぱりSEOは奥が深いです。

検索結果に反映されるまで時間がかかるなんてよく言われてますから、2ヶ月間の放置期間中に埋もれていた記事たちが評価されたってことなんでしょうか。

少なくとも2ヶ月程度の放置であれば、そんなに悲観しなくてもいいかもしれませんね。

 

・・・まぁそもそも放置すんなって話ですが。

安定してPVを稼いでいた記事は変化しなかった

放置する前から安定してPVを稼いでくれている記事達(資産記事とか呼ばれている奴ら)は、放置期間中も検索順位が下がったりすることなく、引き続きPV数を稼いでくれていました。

 

放っておいても実際にこうしてPV数を稼いでくれる記事を見るとやっぱりブログ記事は数より質なんだなぁと強く感じますね。

ゴミ記事10個書くよりも、時間をかけて質の良い記事を1つ仕上げた方が良いと個人的には思います

 

ただ私は狙ってそんな記事書けないので、数打って当たればラッキー方式でやってますが。

Shika

やってる(2ヶ月放置)

寝てるだけで良い案が浮かんでくる体質だったら良かったんですけどね。世の中世知辛いです。

まとめ

  • 約2ヶ月間ブログ放置したけど、そんなに変化無かったよ
  • でも多少はアクセス減るし、検索順位が変わってるのも結構あったよ
  • 資産記事は安定してPVを稼いでたから、やっぱり資産記事って大事だね

約2ヶ月間ブログを放置した結果は、こんな感じでした。

 

考えていたより悲惨な状態じゃなくて良かったですが、正直なところアクセス云々よりもブログの書き方を忘れていたことの方がヤバイです(現在進行形)

あと私の場合はワードプレスを使って当ブログサイトを運営しているので、プラグインの更新とか色々貯まってました・・・。

 

結論。ブログを放置するのは辞めよう(戒め)。おわり。