【ダンまち14巻感想】リューさんカワイイ!ボリューム満点で最高だった。【ネタバレあり】

ダンまち最新14巻を読み終わったので、感想を書いていきます。

13巻が発売されてから10ヶ月間と期間が空いていた分、14巻は640ページと非常にボリュームのある内容で個人的には大満足でした。

最初から最後まで絶望続きの14巻

絶望ENDの13巻に続き、14巻は最初から最後までずっと苦しい展開が続きます。

深層に落ちたベルとリューは2人だけで深層探索、それ以外のメンバーは下層で双頭の竜「アンフィス・バエナ」との戦闘。

次から次へと試練が降り注ぐ展開で、ダンジョンが完全に殺しに来ています。

 

これを乗り越えた次巻ではインフレがとんでもないことになっていそうな内容でしたが、ホント次巻以降どうなるんでしょうか・・・。

ベル君もう憧憬に届いちゃうんじゃないですかね・・・。

それぐらい今回の冒険は過酷でした。

迷宮の孤王「アンフィス・バエナ」

本来インターバル期間中で、出現するはずのない迷宮の孤王「アンフィス・バエナ」

それが迷宮の異変によって突如出現し、ベル君抜きで闘うことになります。

ベル君というパーティの柱がいない&絶対的に戦力が足りていない。そんな状況下で一同は絶望し諦めかけますが、ヘスティアファミリアの兄貴分であるヴェルフによって渇を入れられ戦意を取り戻します。

春姫のレベルブーストやヴェルフの魔剣を駆使し、死に掛けながらもなんとか「アンフィス・バエナ」の撃退に成功。

「俺達はベルのお荷物じゃねぇ!!」という強い意志と、各メンバーの成長が見て取れる内容でした。

迷宮内で壊れない魔剣を創り出すヴェルフ

「アンフィス・バエナ」撃退後も、深層に落ちたベル君救出の為さらに冒険は続きます。

しかし命と春姫は意識不明、その他のメンバーも満身創痍という状態。

それに加え、まるでヴェルフ達を狙うかのように集まってくるモンスター達との連続エンカウントによって次第に追い詰められていきます。

頼みの綱であった魔剣も底をつき、今度こそ終わりかと思えたところ・・・。

「ここで『魔剣』を打つ」

モンスターだらけの迷宮内で魔剣を作ると言いだすヴェルフ。

正気を疑いつつも、生き残るためにヴェルフを信じる仲間達。

ドロップアイテムを利用して炉をつくり、都合良く入手したアダマンタイトを使って魔剣を打ち始めます。

極限の状況に追い込まれたヴェルフは「クロッゾ」の原点に向き合い、鍛冶神の作り上げたナイフと同種の、使い手とともに成長し壊れる事のない魔剣「始高-煌月」を完成させ、またも死線を潜り抜けます。

 

14巻で活躍しまくりのヴェルフの兄貴。ベル君の急成長に合わせた上方修正をもらえて良かったな・・・。

2人だけで深層に落ちたベルとリュー

14巻のメインとなる深層での冒険。

アイテムも無くお互いボロボロで、リューさんに関しては右足骨折からスタートするという詰み状態。

それでもなんとか2人で協力し、時には冒険者の亡骸を漁り命を繋ぎます。

ベル君は持ち前の圧倒的な成長速度で深層にも順応し、徐々に生還の兆しが見えるかと思いきや・・・。

 

待っていたのはモンスターが無限湧きするコロシアム。

 

第一級冒険者でも近寄らないコロシアムを通らなければ帰ることができないとわかり、なんとかモンスターに見つからずコロシアムを抜けようとしますが、運悪く見つかってしまいます。

ベル君だけでも生きて欲しいリューさんは、自分を犠牲にしてベル君を生かそうとしますが、そんなことは主人公のベル君が許容する筈がありません。

コロシアムごと爆破するカミカゼアタックで、瀕死になりながらもリューさんを救出流石主人公。

コロシアムの地下にあったセーフティポイントでリューさんと良い感じになりながら休息をとり、一命をとりとめます。

この辺からベル君を意識し始めるリューさんがめっちゃカワイイ。最高。

リューさんの過去についてもここで全貌が明かされました。

ジャガーノート戦

コロシアムという悪夢を抜け出し、ついに深層を抜け出せると安堵する2人には、まだ試練が残されていました。

他のモンスターを取り込み、キメラと化したジャガーノートが立ちふさがります。

深手を負いながらも最後の気力を振り絞り闘うベル君。

最後は過去のトラウマを断ち切り、自分にとっての「正義」を再確認したリューさんの魔法によって見事に撃退。

あとは仲間達に救出され地上へ。

読み進めるにつれて「これどうやって生き残るの・・・」って思ってましたが、詰み状態から無事深層を脱出する2人。すげーや大森藤ノ先生。

まとめ

14巻、まじで面白かった。

不可能を可能にするベル君主人公すぎる。

他の仲間達もしっかり活躍していたし、ヴェルフはとんでもない剣作っちゃうし、リューさんめっちゃカワイイし、最&高って感じでした。

リューさん正ヒロインルート・・・ないかなぁ・・・。

アマゾンレビューはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です