「PS5は2019年半ばに発表される」PS5発売に関する情報まとめ!下位互換性もあるかも!?

2019年6月に開催される世界最大のゲームイベント「E3」

そのE3 2019にソニーが不参加であることを前日にリークした人物が、同時にPS5に関する情報もリークした模様。

「プレイステーション エクスペリエンス(PSX)が復活する。ほとんどの開発者はすでに化物スペックのPS5開発キットを持っている。 ソニーは来年に向けてPS5発表の準備をしており、PSXで大々的にお披露目したいようだ。」

参考元:https://www.resetera.com/threads/reddit-rumor-ps5-reveal-mid-2019-blowout-at-psx-2019-release-within-1-5-years-of-now-more.81266/

PS5に関するソニーからの正式発表は2019年?

リーク情報によると、既にPS5はある程度まで開発がすすみ、ソニーは正式発表の準備をしているとのこと。

真実であるかはわかりませんが、時期的にはありえない話でもなさそう。

PS1リリース 1994年12月3日
PS2リリース 2000年3月4日
PS3リリース 2006年11月11日
PS4リリース 2013年11月15日

→PS5 2020年リリース?

途中PS4proの発売を挟んだため、これより先になる可能性はありますが、2020年にPS5が発売されても不思議ではありません。

 

しかもその性能は「化け物スペック」

具体的なことはまだ分かりませんが、果たしてどうなるのか非常に気になるところですね。

タッチスクリーンや下位互換特許も取得している模様

PS4のコントローラー「DUALSHOCK 4」には、すでにタッチパッドが搭載されていますが、ソニーはそれにタッチスクリーンを埋め込む内容を記した特許を出願していたことがわかっています。

パッドではなく画面になるかも・・・?

プレイ画面が手元にあるといえば「Wii U」ですが、もしかしたら「PS5」のコントローラーにもタッチスクリーンが実装されるのかもしれません。

 

下位互換性もあるかも・・・!?

また、ソニーが「PS5」の下位互換特許を取得していることも判明。

「PS5」では「PS1」から「PS4」までのソフトをプレイ可能になるのかもしれません。

歴代PSソフトを全てプレイ可能となれば、爆売れ間違いなしですね。

Shika

眠ってるPS1ディスクが蘇る!!

 

一方「PS5」ではディスクドライブ自体がなくなるかもという話も上がっており、もし互換性があっても全て新規DL販売という可能性も捨てきれません。

2020年のPS5発売に期待が高まる

もし仮に、このリーク情報が真実だった場合「PS5」の正式発表は2019年。

発売は2020年頃になるのではないかと、予想できます。

正式発表が行われるまではどうなるか分かりませんが、期待が高まりますね。

Shika

発売遅くてもいいから良いもの作って欲しいな

 

また、ソニーの事業戦略の内容から「売り上げが落ちる2020年頃にPS5を発売するのではないか?」という声もあるようです。

確かにソニーのゲーム事業盛り返しは「PS4」が大きく貢献したようですし「PS5」に期待がかかるのも頷けます。

 

続報を待ちましょう。

 

まとめ

ps5正式発表は2019年、発売は2020年ではないかと予想。

以上、PS5に関する情報まとめでした。

「化け物スペック」

「コントローラーにタッチスクリーン搭載」

「下位互換性あり」

などなど、非常に気になる情報満載でした。

あくまでこれはリーク情報ですので実際のところどうなるのかはわかりませんが、公式発表が待ち遠しいですね。

ゲームカテゴリ一覧

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です