【ダンジョンメーカー】パックってどれから引けば良いの?優先度解説【攻略】

ver1.5.7現在、魔界ショップには全部で4つのパックがあります。

最近始めたけど、どれから引けばいいかわからない…

本記事では、そんな方に向けて、「パックの優先度」について解説していきます。

効率的にゲームを進める為にも、是非参考にして下さい。

各パックの特徴

まずは、各パックの特徴について解説します。

自身でパックを選ぶ際の参考にしてください。

オリジナルパック

ダンジョンメーカーの基本パック。

「自動権能」「強化」「占い師」などの各種機能に加え、

魔王や融合魔物の解放、警備員やスキルスロットの解放など。

必要最低限のものが詰まったパックです。

覚醒パック

魔王の覚醒アップデート時に追加されたパック。

魔王は覚醒することで、最大レベルが10→15になります。

また「魔界のシャベル」が追加されたことで、ダンジョンマスが6×3から6×5に増加。

これによって、戦略の幅も大きく広がりました。

また、強力な武器が多数追加されたパックでもあります。

高級パック

禁止設定が追加されたパック。

強力な戦闘部屋や機能部屋、遺物が主な内容。

中身が152と一番多く、必要魔石も20個と多くなっています。

3分の1は「高級施設の登場確率UP」であり、費用対効果は低め。

堕落パック

堕落勇士アップデート時に追加されたパック。

中身のほとんどが、「堕落」「儀式」関連のものです。

「堕落」自体がエンドコンテンツよりの内容な為、優先度も低め。

各パックの優先度

基本的なパックの優先度は、

  1. オリジナルパック
  2. 覚醒パック
  3. 高級パック
  4. 堕落パック

左から順に引いていけば問題ないです。

各パックから最低限とりたい物

【オリジナルパック】

「警備員」

「魔物継承数増加」

「スキルスロット増加」

「施設継承数増加」

「ダンジョン拡張」

「機能全種」

「魔王全種」

「融合魔物全種」

「遺物全種」

必須ではないが取得推奨

「裏切」「誘惑」「祭物」「順風」「シードレイク」

 

【覚醒パック】

「3倍速戦闘」

「覚醒全種」

「魔物継承数増加」

「施設継承数増加」

「警備員」

「魔界のシャベル上下」

必須ではないが取得推奨

「霧風」「過速」「大地の守護者」「結晶の槌」「部屋移動」

 

【高級パック】

「鏡の部屋」

「プリズム」

「鋼の盾」

「鉄壁」

【堕落パック】

「不思議な羽根ペン」

「妖精の羽」

「高級パック」と「堕落パック」に関しては好みです。

自分の使いたいものを選んで、引いていきましょう。

「オリジナルパック」と「覚醒パック」から必要最低限のものを引き、

それから自分に合わせたパックを引く、という流れがオススメです。

まとめ

ダンジョンメーカーは周回前提のゲームですので、

「自動権能」や「倍速戦闘」は必須といっても過言ではありません。

この記事の内容を参考に、快適なプレイ環境を整えて下さいね!

 

以上、「パックの優先度」でした。

ダンジョンメーカー記事一覧はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です