RWBYってwebアニメがめっちゃ面白いから見てくれ

RWBY(ルビー)ってアニメ、ご存知ですか?

アメリカのルースター・ティース・プロダクションってところが制作してるWebアニメなんですけど、

これがめっっっっっちゃ面白いんです

2015年には日本語吹き替え版で映画化もされました。

 

本家はyoutubeで全話無料で見れるから、是非とも見てほしい。

マジ面白いから。

ちなみに一話はコチラ。Youtubeの字幕機能があるので、英語が全くできないという人でも問題ないです。

Volume1内であれば、8話の巨大な鳥の頭をぶった切るシーンが個人的には最高です。

RWBYってどんな話?

塵から生まれた存在である人類は、その誕生から間もなくしてグリムという存在の脅威に脅かされていた。彼らは人類とその創造物を破壊し、それによって人類は滅亡の危機へと追いやられる。しかし、人類は元来持っているその強さと賢さによってダストという力を発見する。ダストによってグリムを退けることに成功した人類は、ついに訪れた平和な時間を謳歌していた。

15歳の少女ルビー・ローズ (Ruby Rose) はグリムを退治する存在であるハンターに憧れ、ハンター養成所であるビーコン・アカデミーへ入学する。そこでチームRWBY(ルビー)のリーダーとなった彼女に様々な苦難が襲い掛かるが、そんな苦難を仲間と乗り越え、ともに徐々に成長していく。

主人公のルビーが、グリムという化け物を退治するハンターになり、仲間達と成長するっていうのが物語の本筋です。

シーズン分けが成されており、シーズン毎にテーマのようなものが変わってきます。

現在はVolume5まで公開されており、2018/10/28からVolume6の放送が決定しています。

 

主人公のルビーだけならず、他のキャラクターも一人ひとりが非常に魅力的で、

脇役というものが存在しません。

Shika

全員主人公みたいな。

バトルもののようで、学園もののようでもある、

一口で二度も三度も美味しい作品です。

3DCGのアクションが凄すぎる

RWBYは全てCGで構成されているんですが、アクションシーンの迫力が魅力です。

空中に魔方陣が浮かび上がったり、ルビーが自分より大きい鎌をぶん回したりと、

厨二心にぶっ刺さります。

まずはトレーラーを見てみると良いかも。


シークバーを真ん中あたりにもっていくと、すぐアクションシーンに移ります。

Shika

ワイス可愛いよ、ワイス

 

2013年の時点でこのクォリティです。

年々CGの完成度も上がってきており、シーズン6にも期待が高まります。

ちなみにVolume6のトレーラーはコチラ。


Shika

めっちゃクォリティ上がっとる・・・!!

最初は違和感を感じるかもしれませんが、すぐにRWBYの世界に引き込まれますよ。

曲がめっちゃエモい

トレーラーの途中でも流れていますが、曲がめちゃくちゃイイ!!

僕が最初にRWBYを知るキッカケになったのも、Volume1のOPからです。

各種OP,EDも最高ですが、挿入歌もめっちゃエモいんですよねぇ・・・。

各種サントラも豊富に販売されてます。

 

日本語吹き替え版の映画もある

日本語字幕がついているので、英語ができなくても視聴できますが、やはり抵抗がある・・・。

という方には、日本語吹き替えの映画がオススメ。

現段階でシーズン4まで映画化されています。

ルビー役は早見沙織さん。

Shika

はやみんってだけで見るオタク大量にいるのでは?

僕は本家の声優さんで慣れてしまったせいか、違和感が凄かったですが、

「これから見る」という人には、オススメです。

まとめ

とにかく面白いから、騙されたと思ってみて欲しい。

Volume1見終わる頃には、Volume2見始めてると思います。

 

2時間あればVolume1は全部見れますよ。

笑いあり、涙あり、感動ありの素晴らしい作品です。

ということで、この記事を読んだあなたは今すぐRWBYを見よう(提案)

 

以上、RWBYの布教活動でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です