【ニート生活】鬱ニート、実家へ帰還することに【3ヶ月】

どうも、Shika(@UtuNeet_Shika)です。

・・・ついに、ニート3ヶ月突破です。

Shika

時間経つの早いよ・・・。

 

というわけで、ニートになって3ヶ月、

鬱ニートの生存報告、はじめます。

 

まだの方は先にコッチを読んでね。

ニートになって1ヶ月経って変わったこと、感じたこと 【ニート生活】現在の生活と今後【2ヶ月】

3ヶ月目にやってたこと

1ヶ月前は「ブログ書いて寝てYoutube見てる」って書きましたけど、

 

まぁ変わってないですよね。

 

ニートは何も生み出さない・・・。

Shika

うんこ製造機乙

僕のような鬱ニートは、呼吸するので精一杯です。

頑張って生きてるので褒めてください。

全肯定ハム太郎bot

全くその通りなのだ!!

 

あ、全肯定ハム太郎botがわからない人はググってください。

読書する時間が増えた

前月と変わったことといえば、本を読む時間が増えました。

仕事を辞める前に複数枚クレカを作っておいたんですが、

入会特典で色々とポイントを貰ったので、そのポイントを使って本を何冊か買いました。

他にも色々と。

DaiGo氏著「ポジティブチェンジ」については、記事にもしてます。

鬱ニートがメンタリストDaiGoの「ポジティブチェンジ」を読んだ感想

 

昔から雑学的知識を集めたりするのが好きなので、こういう本は結構好きです。

読んで面白いし、一応勉強にもなります。

人と話すのが苦手って人は、本を読んで話の引き出しを増やすといいかもしれないですね。

一歩間違えると急に自分語りを始めるオタクと化しますが。

 

本で得た知識達はブログの運営に役立てます・・・多分。

生活費について

3ヶ月間ともなると避けて通れない問題があります。

・・・そう、生活費。

人は生きるのにも死ぬのにも、お金がかかります。

Shika

かなしいね。

 

ちなみに僕の1ヶ月の生活費は10万弱、といったところです。

内訳は、7割家賃、2割通信費、残りがその他。

 

家賃高スギィ!!!

駅の近さが魅力で選んだ物件で、家賃に関してもまぁ満足していたんですが、

無収入の僕にとっては、ちょっと無視できない金額といいますか・・・。

食費とかに関しては節約すれば良いだけなので問題ないんですけどね。

食費を節約!一人暮らしで月5000円以内に抑える方法

家賃とか通信費っていう固定費はどうしようもありませんので・・・。

実家に帰還することに

タイトル通りです。

実家の世話には、なるべくなりたくないと思ってましたが、

背に腹は代えられないということで。

 

うつになって仕事を辞めたということを両親に伝えた時も、大分心配をかけてしまいまして。。

前々から実家に帰ってこい言われていたので、ついに重い腰をあげることに。

Shika

母上、父上。すまんやで。

 

とりあえず、実家にいれば家賃はかからないので、そこはかなり大きいです。

来月は引越しの準備に追われる予感。

 

・・・まぁニートなので時間はあるんですが。

まとめ

以上、ニート3ヵ月後の生存報告でした。

特にこれといったイベントもなし。

実にニートらしい内容といいますか、なんといいますか・・・。

 

でもまぁ、今の考えとしては、

仕事辞めてもとりあえず普通に生きてられるなぁ、という感じ。

いつまでかは知らんし、米は食べられないけど。

 

人生に疲れたら、一度ニートやってみるのもいいかもですよ。

その後どうなるかは、僕もわからないので言及できませんが。

 

それでは、またの機会に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です