継続すること、挑戦することってマジで大事だと思う。

どうも、Shika(@UtuNeet_Shika)です。

先日こんなツイートをしました。


何気なく呟いた内容ですが、よく考えてみると結構凄いことなんじゃないか・・・?

と思えてきたので今回記事にしてみることにしました。

単刀直入に言うと「継続するってSUGEEEEEE」って内容です。

継続は力なり

今回の僕の例でいえば、

  • Twitterフォロワー60倍
  • ブログ最低ユーザー数10倍

 倍率が凄いことになっているのは元の値が小さすぎるためですが、

フォロワー60倍・ユーザー10倍になったことは事実です。

 

フォロワーが5人の頃は何か呟いても全くレスポンスが返ってくることは無く、ブログが読まれることもありませんでした。

それから一ヶ月が経ち、アドセンスに合格ツイートを皮切りに徐々にフォロワーが増えはじめ、2ヶ月経った現在がこのような状態です。

 

つまり何が言いたいのかっていうと、

「継続するってだけで一定の評価を受けることは出来る」ってことです。

 

冷静に考えてみて下さい。

「何のスキルも持たない貧乏鬱ニートが書いてるブログ」

この字面を見たとき、どこか評価できるような部分があると思いますか?

自分で言うのは非常に心苦しいところですが・・・まぁ正直ないですよね。

当然その結果が2ヶ月前のフォロー5人・ユーザー2人(自分含む)なわけです。

 

しかしそんなブログでも、2ヶ月間継続することで一定の評価を得ることに成功したんです。

もちろん2ヶ月あればもっと知名度を上げて何十倍ものPVを稼いでいる方はたくさんいると思います。

僕はそんな人たちに比べれば「下の下」です。

それでも継続さえすれば、そんな僕であっても「一定の評価は得られた」わけです。

 

「継続は力なり」なんて言葉があるとおり、継続し続けるってことはそれだけで評価されるんだなぁと僕は身をもって感じましたね。

Shika

継続って凄いんやなぁ・・・。

続けること自体が評価される

2ヶ月間継続し続けたからといって急激に文章力が上がったわけでも、スキルが身についたわけではありません。

僕が2ヶ月間やったことといえばブログを更新し続けたこと、それだけです。

 

同じようなクオリティで、一体なにが評価されたのか。

それは「続けるという行為」なのではないかと思います。

 

例えば、YouTuberも毎日更新している人が多いですよね?

動画投稿を生業としているわけですから、当然といえばそうかもしれません。

しかし、動画の企画を考え、実際に動画を撮り、その後は編集をしてエンコードして決まった時間に一定のクオリティの動画をアップロード。

これを休まず毎日です。

こうやって文字に起こしてみると結構凄いことじゃないですか?

動画のスタイルによって作業量の違いこそあれ、継続して動画を投稿し続けるというのはそれだけで結構凄いことだと僕は思います。

 

これは何に対しても言える事ではないでしょうか?

「続けること」それ自体が一定の評価を受けるに値する行為なんですね。

挑戦って大事

継続と同じくらい挑戦も大事だなと。

そもそもブログ自体始めてなかったらこうして今この記事を書くことも無かったわけですからね。

 

先程も言いましたが、

「何のスキルも持たない貧乏鬱ニートが書いてるブログ」

こんなテーマでブログを始めたってどうせ誰も見てくれない・・・。

そう考えてブログを開設しなければそこで終了してました。

その後の継続も、一定数の評価も何も得られませんでした。

 

もちろん他の事に時間を費やせば違う結果を得られたかもしれません。

それでも挑戦したこと自体が無駄になることはありません。

個人的な意見としては「もしも」「たられば」の話をするより、目の前にあることにどんどん挑戦していくべきだと思いますね。

リスクを負う必要がないなら尚更。

Shika

無収入鬱ニートの生活は超リスキーだけどね。

まとめ

  • 継続は力なり
  • 挑戦するって大事

結構当たり前なことなんですが、実際に体験して数字で見てみると改めて感じたので記事にしました。

僕のような鬱ニートでも継続すれば力になる。

挫けそうなとき、「鬱ニートでも結果がでた」というのを思い出してみて下さい。

少しでもあなたが継続するためのお手伝いができれば幸いです。

 

ブログの運営報告で僕の継続の結果が見れますので、是非。
【ブログ経過報告&分析】鬱ニートブログの今後【運営1ヶ月目】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です