【ダンジョンメーカー】初心者が試練10を解放するまでの手引き【攻略】

本記事ではダンジョンメーカー初心者の方が効率良くゲームを進められるよう、現状最高難易度の試練10解放までをチャート形式でまとめていきます。

※あくまで個人の裁量ですので、参考までにご覧ください。

  • 手順1
    難易度10まで解放
    「難易度10」解放を目指す。
  • 手順2
    難易度10で340日を目指す
    「難易度10」で340日まで登り、実績を一斉に解除する。
  • 手順3
    試練6まで解放
    「試練6」解放を目指す。
  • 手順4
    試練6で500日を目指す
    「試練6」で500日を目指すとともに、他の実績も同時に解除する。
  • 手順5
    試練10まで解放
    同じ手順で「試練10」を解放。「試練8」が鬼門

難易度10まで解放

ダンジョンメーカーは難易度が上がっていくほど経験値効率が跳ね上がっていきます。

効率よくゲームを進めるには上の難易度を解放していくのが得策です。

難易度を解放する条件は「解放したい難易度の一つ下の難易度で100日以上生存すること」

ですので最初は「難易度1」から100日間生存を目指します。

 

最初から選択できる魔王は「リリス」と「エリザベス」の2人。

現段階ではどちらを選んでも差はないので見た目の好みで決めてOK。

最初のうちは小難しいことを考えず、とにかく戦闘部屋を並べて魔物を詰めておけば100日までなら生存できます。

魔王のレベルが上がったり、100日間生存の実績が解除されることで「魔石」がもらえます。

魔石が貰え次第「オリジナルパック」を引いて、「機能」と「能力」を最優先で確保しましょう。

ダンジョンメーカーはいわゆる周回ゲーなので、「自動権能」機能は必需品です。

 

「難易度9」を100日間生存できれば、「難易度10」が解放されます。

難易度10で340日を目指す

「難易度10」が解放できたら、次は「難易度10」で340日生存を目指します。

340日を達成できれば、実績の「難しい○以上の難易度で○日生き残る」を一気に解除でき魔石を大量に入手することができます。

 

ただ初心者の方がいきなり難易度10で340日間生存するのは厳しいかもしれません。

その場合は難易度を下げて340日を達成し、オリジナルパックを引いて戦力を増強しましょう。

コツとしてはデフォルトで使える戦闘部屋の「角笛」を作るのがオススメ。

入り口に「角笛」を設置しておくだけで大体なんとかなります。

試練6まで解放

「難易度10」の340日生存を達成し実績を解除した後は、貰った魔石で戦力を増強して「試練6」解放を目指します。

「試練」からは「試練マス」というものが追加され、戦闘前から魔物にデバフ・勇士にバフがかけられるようになります。

試練の内容によっては難易度が跳ね上がる場合があるので、試練マスはなるべく避け影響の少ない試練を選択するようにしましょう。

 

ただし、100日間生存後は積極的に試練マスを踏みましょう。

試練マスを踏むことでより多くの経験値が貰えるようになります。

難易度の解放とレベル上げが同時に行えます。

試練6で500日を目指す

「難易度10」340日間生存のときと同じように、「試練6」で500日間生存することで一気に実績を解除します。

また、500日間生存を達成する際に

  • 【試練4】イベントを一度も見ずに○日間生き残る
  • 【試練5】一度も休まずに○日間生き残る
  • 【試練6】罠を一つも設置せずに○日間生き残る

 

これらの実績も同時に解除できると非常に効率がいいです。

試練10まで解放

「試練6」を500日間生存できれば、「試練10」解放自体は楽勝です。

ここまでくれば既に脱初心者して、自分の使いやすい魔王やコンボも見つかっていると思います。

 

唯一鬼門となるのは「試練8」から勇士の入り口が3つに増えることです。

今までは入り口の前に強力な罠や戦闘部屋を設置しておけば必ず踏んでくれていましたが、入り口が3つになることで3箇所全てを警戒しなければいけなくなります。

序盤の立ち上がりが結構キツいです。

 

試練10解放後は、

  • 魔石を集める
  • 実績解除に挑戦する
  • チャレンジモードをやる
  • 魔王のレベルを上げる
  • ハイスコアを狙う 等

 

コンテンツは豊富にあります。

オリジナルパックで優先して獲るべきもの

オリジナルパック優先度
  1. 「自動権能」最優先
  2. 「強化」「星占い師」追加
  3. 「魔王の警備員」「魔物・施設継承数増加」「スキルスロット増加」「ダンジョン拡張」
  4. 「各種魔王」「各種融合魔物」「シードレイク」「ラバーゴーレム」
  5. 「その他」

最優先は「自動権能」

周回ゲーなのでコレがないと非常に辛いです・・・。

次点で「強化」「星占い師」の追加。これらがないと思い通りに魔物を強化できません。

「警備員」や「継承数増加」は純粋にプレイが楽になります。

それ以降は好みになりますので、「どうしても使いたい魔王がいる・・・!」という方は魔王解放を優先。

魔王イレアの入手方法はコチラ

それ以外の方は「各種融合魔物」を優先すると良いと思います。

序盤の進め方のコツ

マップを見て進むルートを決めます。

優先度は、宝>精鋭>ダンジョン≧イベント>通常戦闘

宝箱を最優先で確保し、精鋭戦闘を積極的に踏んでいきます。

ダンジョンも施設の改造や読書が出来るため優先的に踏みます。

イベントは好みによりますが、僕は最初からガンガン踏んでいくスタイルを推します。

一度しか発生しないイベントもあるため、そのときの状況によって決めると良いです。

 

商人マスはお金が貯まり次第、序盤はお世話になることは少ないです。

通常戦闘はメリットが少ないので優先度は一番下。

 

ダンジョン設計については魔王や解放している施設によって変わってくるので一概には言えませんが、「孵化場」「抽出」あたりは非常に有用なので積極的に取得していくことをオススメします。

融合魔物は強力な専用スキルと高いステータスを持っているので、素材となる魔物がでたら優先的に確保しましょう。

まとめ

本記事のチャートは「初期状態からほぼ最短ルートで効率的に試練10解放までの流れ」を記したものです。

あくまで骨組みとなる部分ですので、難しいと感じた場合は自身で自由に肉付けしてダンジョンメーカーを楽しんでいただけたらと思います。

それでは、良いダンジョンメーカーライフを!

 

以上、初心者が試練10を解放するまでの手引きでした。

【ダンジョンメーカー】堕落勇士の獲得方法とコツ【攻略】 【ダンジョンメーカー】最新環境で試練10 500日生存する方法【攻略】

ダンジョンメーカー記事一覧はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です